野村ジョイ

全てのFXに対応している野村ジョイ

野村ジョイ

『大証FX』『くりっく365』『店頭FX』にも対応
野村ジョイは『くりっく365』以外にも『くりっく365』以降に誕生した、もう一つの市場間為替取引となる『大証FX』にも対応をしている証券会社となります。店頭FXにも対応をしているので、どのFXにも対応をしているのが強みとなります。サービスを提供しているのは、日本の証券業界の中で最大規模である野村證券が運営の母体となっています。手数料に関しては片道150円で日計り時にも同様に150円が掛かる様になっています。手数料だけを見てしまうと、他にも安い業者がありますが、野村證券の安心感と、豊富なトレードツールなどを利用する事が出来るのがメリットと言えるでしょう。野村ジョイでくりっく365を始めてみようと考えている人は参考にしてみて下さい。

野村ジョイ
基本情報

サービス名

通常手数料

デイトレード手数料

最低証拠金

最大レバレッジ

電話サポート

FXエクスプレス

150円

300円

会社情報

会社名

金融商品取引業者登録

設立

資本金

野村證券株式会社

関東財務局長(金商)第142号

1925年12月25日

100億円

本店所在地

東京都中央区日本橋1-9-1

ポイント

国内証券業界の最大手ある野村證券が提供しているネット取引サービスに加えて、くりっく365以外にも大証FX、店頭FXと全てのFXサービスで取引が可能となっているのがポイントとなります。


野村証券は、従来のインターネット取引専用サービスである野村ジョイにおいて、2010年から取引所外国為替証拠金取引をスタートしています。株式会社大阪証券取引所が運営する『大証FX』は7月から、東京金融取引所が開設・運営する『くりっく365』は8月から始まっています。

野村證券のくりっく365では対円取引が12通貨ペア、非対円取引が11通貨ペアの計23通貨ペアで取引が可能となっています。これまでの野村証券のジョイFXとの違いは、税率が一律で20%となっているため、かなりの利益をあげている人にとっては、特に確定申告の際に支払わなければいけない所得税の削減につながります。

またジョイFXや大証FXでは9通貨ペアしか種類がありませんが、くりっく365は23通貨ペアもあるため取引の幅が広がり、魅力です。また、豊富なチャート機能や、高度な分析が可能になる専用取引ツール、FXエクスプレスを利用できるという点もおすすめのポイントといえます。

またどこにいても携帯電話のアプリでモバイル取引をすることが出来るということも、売買のタイミングを逃すことが無く大切な機能の一つです。野村證券のくりっく365の取引の際には、取引手数料というのがかかるのですが通常片道の手数料が150円(税込)という、ほかのFX業者に比べても安価となっています。

しかも今は取引所FXスタート・キャンペーンとして、2月いっぱいの予定ではありますが、片道手数料が税込みで25円となっていますので、これを機会に口座を開設して、取引をしてみるといいです。また取引があまりまだ分かっていない初心者の投資家の方には、FXバーチャル取引が出来るおためし版ジョイFXがありますので、それで慣れるまで練習してみるといいです。

このように利点の多いくりっく365ですが、野村證券がおすすめの理由として、これとジョイFX、大証FXを含めた3種類のFXから、自分の投資スタイルにあわせたFXを選ぶことが出来るというのが一番の魅力です。

インヴァスト証券

No.1企業で始めると言う人にオススメなのがINV@STくりっく365
インヴァスト証券は、くりっく365取扱証券会社の中でも、3年連続で最多の口座数となっている証券会社のとなります。口座数以外にも、預かり資産と言う面でも最多の証券会社となっています。取引ツール面においても、他社を一歩リードする先進的なリッチクライアントを装備しており、くりっく365取扱業者初となるハイスペックトレードツールによって、ストリーミング注文の場合なら、最短2クリックで瞬時に発注する事が出来る様になっているので、狙ったレートでのトレードを強力にサポートをしてくれます。キャンペーンについても、定期的に取引手数料の割引キャンペーンや、新規口座開設によって、キャッシュバックキャンペーンなどを行なっています。

インヴァスト証券
基本情報

サービス名

通常手数料

デイトレード手数料

最低証拠金

最大レバレッジ

電話サポート

INV@STくりっく365

210円

210円

10,000円

25倍

土日・元日を除く
7:00~23:30(祝日も対応)

ポイント

インヴァスト証券では、くりっく365以外にも、新しく大阪証券取引所で始まった大証FXにも対応をしています。さらに相対取引でのFXにも対応をしていて、業界の中でも珍しい部類となる、3つの外国為替取引に対応をしている証券会社となっています。

詳細はこちら

GMOクリック証券

くりっく365で採用されているマーケットメーカーについて
FX業界の中でも10万口座を突破しているGMOクリック証券でもくりっく365のサービスを開始しました。片道手数料が150円となっていますが、加えて決済時の取引は手数料が無料となっています。その為、往復の手数料で考慮した場合にはかなりの安さとなっているのが、クリック証券のくりっく365の特徴となっています。クリック証券のくりっく365では業界でも初となる3タイプの取引環境が用意をされています。アプリも用意をされているので、誰でも取引環境をいつでも有する事が出来る様になるでしょう。また注文まで最短1クリックで行なえるスピード注文にも対応をしているので、狙ったチャンスにすぐにトレードを行える環境も用意をされています。

クリック証券
基本情報

サービス名

通常手数料

デイトレード手数料

最低証拠金

最大レバレッジ

電話サポート

くりっく365

150円

無料

10,000円

25倍

24時間体制の
サポート体制

ポイント

キャンペーンはやっていません。

詳細はこちら

岡安商事

為替市況概況が好評な為替ライフ
岡安商事のくりっく365サービスである為替ライフでは、日々更新されている為替市況概況を始めとした、情報系コンテンツが豊富にあり、どれも一味違った切り口となっている事からも好評となっています。それ以外にも岡安商事ではほぼ毎日多くのセミナーが開催をされているので、トレード前に勉強を重ねたい人にとっては、勉強の場としても有効に活用する事が出来る様になっています。出張説明会も開かれているので、自分の知り合いと一緒に受ける事が出来る様になっているのも嬉しい店となるでしょう。書類の確認についても公式サイトからダウンロードして確認が出来る様になっています。

岡安商事
基本情報

サービス名

通常手数料

デイトレード手数料

最低証拠金

最大レバレッジ

電話サポート

為替ライフ

210円

210円

10,000円

25倍

平日8:00~19:00

ポイント

為替ライフでは、他社にはない変わった形の情報コンテンツが豊富にあり、切り口の違う点から為替の事を勉強する事が出来る様になっています。また出張説明会も受け付けているので、友達と一緒に説明会を受ける事が出来るのに加えて、セミナーも毎日行なわれているので、勉強の場として最適となっています。

詳細はこちら

ページトップへ
このページをブックマーク
オススメくりっく365情報
インヴァスト証券